スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMC講座開催!鳥取県から学ぼう!「らっきょう」♪

野菜ソムリエ協会受講生対象のスキルアップ講座、

らっきょう漬け体験&生らっきょうの魅力を発見できる♪VMC講座を開催します!

都内近郊の皆様、是非いらしてくださいませ♪

鳥取県から学ぼう!
フレッシュから保存食まで『らっきょう』をまるごと楽しむ♪

*協会講座受講生以上の方に、ご参加いただけます。

真っ白でプリっとした姿がかわいらしい『らっきょう』

砂丘畑のきめ細かい砂の中で育つ鳥取のらっきょうは、
色の白さとシャキシャキとした歯ごたえが自慢の逸品です。

夏は猛暑、冬は雪も積もる寒さの過酷な環境の中で、
手間ひまかけて一粒ずつ大切に大切に育てられます。


カレーの添え物というちょっと脇役的なイメージですが、
今回はそんな『らっきょう』の野菜としての魅力にスポットライトを
当ててじっくりと学んでいきます。

古くから親しまれる保存食の甘酢漬けはもちろん、
収穫時期ならではのフレッシュならっきょうを使った地元で
人気の食べ方もご紹介します。

野菜ソムリエ鳥取県大使と、産地から専門家を講師にお招きして
お届けする らっきょうづくしの講座。
ちいさな一粒に秘められたらっきょうの魅力をぜひ体験してください!

<内容>
◆らっきょうを学ぶ
・質の良いらっきょうが育まれる砂丘畑ってどんなところ?
・植え付けから収穫までの一年をみる

◆らっきょうを漬けるらっきょうといえば甘酢漬け。
参加者の皆さんにMyらっきょう漬け体験をしていただます!
鳥取大使がおいしく漬ける『コツ』を伝授いたします。

◆らっきょうを味わう
らっきょう料理名人に教わるフレッシュな野菜としての楽しみ方。
知らないのはもったいない! 

お土産にMYらっきょう漬けをお持ち帰り頂きます。
今回は昼の部(14-16時)と夜の部(19-21時)の2回開催ですので
ご都合の良い時間帯を選んでご参加ください。
みなさまのご参加お待ちしております!

■日時: 
2012年6月1日(金) 
①昼の部:14:00~16:00 (受付13:40~)
②夜の部:19:00~21:00 (受付18:40~)

■場所:
渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室5(調理室)
東京都渋谷区桜丘町23-21
        
■参加費:1,000円
       
■持ち物: 
エプロン
MYらっきょう漬け(瓶入り)を持ち帰る丈夫な袋
筆記用具

■定員:25名
・定員になり次第締め切らせていただきます。

■講師: 
鳥取農業改良普及所 難波 唱子(なんば まさこ)普及主幹

(昼の部) 野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使 田代 由紀子
野菜ソムリエ / ジュニアアスリートフードマイスター 
「食べるの大好き♪」が高じて「楽しく、美味しく、健康な生活を!」をコンセプトに、
食関連の広報・PRの仕事に従事。
野菜をしっかり摂れる「簡単レシピ」を交えたコラム等執筆中。
ブログ: 最近見つけた、美味しいコト http://ameblo.jp/vege-fru-yukiko/

(夜の部) 野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使 大熊 真理
野菜ソムリエ / ベジフルビューティーアドバイザー / フードサロンクリエイター 
日本野菜ソムリエ協会認定料理教室「野菜&果物☆ビューティーサロン」主宰。
健康につながるベジフルライフを楽しく豊かにするお手伝いとして、
サロン、講演、講座、レシピ等で美容に関わる観点から野菜・果物の魅力を伝えている。 
ブログ: 野菜&果物☆ビューティー計画♪
http://ameblo.jp/vege-fru-beauty-mari/

*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。

■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo
<お申込みの入力手順>
1、ご希望のイベント項目をチェックし、「申し込む」を押す。
2、*印の必須事項を入力。 
3、「会員番号(7桁の数字)」を入力。
4、「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認。
5、お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは 
平日10:00~18:00
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お名前・野菜ソムリエ会員番号(7桁の数字)をお知らせ下さい。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 平日10:00~18:00
ベジフルメンバーズクラブ事務局
TEL:03-5489-1131
MAIL:club@vege-fru.com

6/7には、大阪、名古屋でも開催されます!
大阪、名古屋近郊のかたはこちらへご参加くださいませ♪

大熊 真理


スポンサーサイト

若獲りらっきょう エシャロット

鳥取からエシャロット(らっきょうの若獲り)をいただきお料理!まとめてアップしました。
生でいただけるエシャロット。ソースで楽しみ、炒めたり、サラダにしてみたり・・・美味しくいただきました。

味噌をつけて シャキシャキ感と程よい辛みは大人向き
P1020361.jpg

生でいただくソースをアレンジ 白みそ&胡麻マヨネーズソースで
P1020374.jpg

ポテトサラダに入れると食感が楽しい
P1020382.jpg

豚肉に巻いてソテーするとホクホク
P1020383.jpg

青い葉の部分は卵スープに
P1020385.jpg

シンプルに厚揚げやきのこなどとオリーブオイルでソテー
P1020414.jpg

タコと青大豆でさっぱりサラダに
P1020436.jpg

エビともやしとオイスターソースで炒めました
P1020446.jpg

昨年産地、鳥取で教わったじっくりソテーし甘辛く(醤油&みりん)仕上げました
P1020458.jpg

エシャロットはそのままでも、加熱してもどちらもおいしくいただきました。
鳥取大使のみなさんも様々な料理の仕方を楽しんでます。

荻田たかよ

鳥取福部の若採りらっきょう「エシャロット」を楽しみました。

たくさんいただきました。 ありがとうございました。
IMG_0127414.jpg

らっきょうを漬けるときにちょっと生かじりはしますが、積極的に
CIMG3011414.jpg
調理するのは初めて!まずは生で自家製の甘みそで。
まさしく「らっきょう」!茅ヶ崎の「エシャロット」とはちょっと違う!
辛みと香りでお酒がすすんでしまいます。

CIMG3015414.jpg
そこで刻んで味噌で和え、ご飯のお共に。こちらは白いアッツアツの
ご飯がすすみます。

CIMG30034114.jpg
青い茎は生だと食べにくいですが、加熱しますとおいしくいただけます。
天ぷらに。衣はうっすらと!
青い茎はじゃことかき揚げに海塩でいただきました。

CIMG3022414.jpg
赤い「エシャロッット」は生でいただいたほかにシューマイの皮で包んでむしました。
赤がそのまま残りました。ポン酢で。茅ヶ崎産「越しのレッド」より
強烈な味と香り!

CIMG3033414.jpg
「エシャロット」だけをオリーブ油で炊きました。

CIMG3031415.jpg
鶏レバーをだし汁、醤油、砂糖、みりん、香りに青い茎を使い、和風に炊きました。
レバーを取り出し盛り付け、煮汁を温めなおし、「エシャロット」にからめ、上にのせました。

CIMG3065414.jpg
蕾菜の薄切りをオリーブ油で焼き色がつかないよう蒸し焼きにし
取り出し、器に盛り付けます。ビンチョウマグロのお刺身は角切りに。
「エシャロット」はみじん切り、青い茎はさっとゆでてみじん切り、練りごま、白みそ、
わさびと混ぜ合わせたれに。30分くらいおきますとエシャロットの水分で緩んできます。

CIMG3074414.jpg
お刺身用鶏ささみはブラックペッパー、塩で下味をつけ、ゆぶり。「エシャロット」もゆぶり。
ポン酢で。「エシャロット」は生でもOK。

CIMG3045414.jpg
ナムル丼です。青い茎はゆでて、刻んでご飯と混ぜました。
卵黄や生の「エシャロット」が半煮え状態になるくらいアッツアツの白飯で。

IMG_0005414.jpg
フキノトウ味噌と和えて、丼に。おいしい~!たべすぎちゃう~

IMG_0018414.jpg
いただいたパンフレットで紹介されておりましたキムチです。
自家製のキムチの素は切干し大根、鯵が入っています。
「生らっきょう」が八百屋さんに出始めましたら、今年はつくります。

CIMG3019 414
いろいろたのしませていただきましたが、個人的には「フキノトウ味噌」をつけながらかじるのが
一番!
ありがとうございました。ごちそうさまでした。レシピの詳細は生らっきょうの季節までに
HPで紹介させていただきます。ぜひお訪ねください。

ひろせけいこ

福部の若採りらっきょう「エシャロット」で創作料理

鳥取より東京では珍しい野菜を送っていただきました。

鳥取県福部の砂地で育つらっきょうの若採り「エシャロット」
0401エシャロット
この可愛い子たちが5月から6月に、立派ならっきょうになるのです。

らっきょう=カレーライスのおとも!?

いえいえ、漬物になる前のらっきょうはいろいろ楽しめちゃうのです。


昨晩は。。。

鳥取エシャロットと鮪の生春巻
0401生春巻

お醤油に漬けこんだお刺身用の鮪と大葉、

そして生のエシャロットを巻きました。

柚子胡椒を、ちょこんとつけていただきます。

ほどよい辛みと食感が鮪といい感じです


エシャロットと海老のアヒージョ(オリーブオイル煮)
0401アヒージョ
スペインではポピュラーなアヒージョ(オリーブオイル煮)は

通常にんにくを使って作ります。

今日は、にんにくの代わりにエシャロットをたっぷり

弱火でじっくり火を入れたエシャロットは甘みたっぷり

海老にもほんのり香りが移っています。

もちろん、エシャロットと海老の旨みたっぷりの美味しいオリーブオイルは

パンに浸していただきます。

田代 由紀子

プロフィール

野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使

Author:野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使
『野菜ソムリエ食のみやこ
鳥取県大使』として
活動できます事をとても嬉しく
大変光栄に思っております。

産地で交流させていただいた
二日間だけでも鳥取県の青果物や
生産者さん達の魅力を
沢山発見することができました。

鳥取県の皆様にとっては
当たり前の事も
私達にはとても新鮮で、
大きな驚きと感動があります。

私達が感じた鳥取県の魅力を
ブログも活用しながら、
料理教室やセミナー、イベントなど、
さまざまな形で
積極的に心を込めて
お伝えしていきます。

野菜ソムリエの代表として
私達5人で力を合わせて
精一杯、つとめてまいりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。