スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らっきょうのワークショップ(東京)開催しました!

先日、野菜ソムリエ協会主催

『鳥取県から学ぼう!
フレッシュから保存食まで『らっきょう』をまるごと楽しむ♪』

らっきょうのワークショップにて鳥取県大使として
らっきょう漬け、「野菜」としてのらっきょうの食べ方などなど
ご紹介してまいりました。

真夏の灼熱の畑でひとつ、ひとつ腰をかがめて植えつけられ
秋にはラベンダー畑かと見まがうほどの美しい紫色の花を咲かせ
一面の銀世界、氷点下の冬の寒さを経て
真白くシャキシャキとした食感のらっきょうが育ちます。
植えつけから収穫まで10か月、なんと手のかかった野菜でしょう!

さすが、熱心な野菜ソムリエさんたちがご参加くださったので
こういったストーリーは心に響いてくださったようです。

そして。。。
『らっきょうの簡単漬け』
t02200293_0240032012005875658.jpg

ひとつ、ひとつ根と芽を切り取り、薄皮をむく作業。
ワイワイとお喋りしながらの楽しい情報交換の時間になりました。
おひとりひとつのMy らっきょう

「美味しくなるまで待ち遠しいです」と嬉しいお言葉も

今の季節だけのお楽しみ
生のらっきょうは。。。
フライパンでホクホクに焼いて、塩や甘辛ダレで。
お味噌+味醂で一週間ほど漬ければナイスな日本酒のあてに。
天ぷらなどの揚げ物も美味です。

お料理のプロの方からも
「甘酢漬け」の概念が強すぎて「野菜」として
食べるなんて考えもしなかった!と。
これから、いろいろ試してみると仰っていただき
とても嬉しかったです

7日には同じく鳥取県大使の啓子さん、たかよさんが
名古屋・大阪でワークショップを開催!
らっきょうファンの輪が広がりそうです

田代 由紀子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使

Author:野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使
『野菜ソムリエ食のみやこ
鳥取県大使』として
活動できます事をとても嬉しく
大変光栄に思っております。

産地で交流させていただいた
二日間だけでも鳥取県の青果物や
生産者さん達の魅力を
沢山発見することができました。

鳥取県の皆様にとっては
当たり前の事も
私達にはとても新鮮で、
大きな驚きと感動があります。

私達が感じた鳥取県の魅力を
ブログも活用しながら、
料理教室やセミナー、イベントなど、
さまざまな形で
積極的に心を込めて
お伝えしていきます。

野菜ソムリエの代表として
私達5人で力を合わせて
精一杯、つとめてまいりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。