スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京で楽しむ鳥取食材 その2 ~稲田屋~

東京で鳥取を楽しめるお店
鳥取の酒蔵「稲田屋」の直営店が都内7か所にあります。

昨日は「野菜ソムリエ協会」で開催された
梨のワークショップで鳥取梨のお勉強&美味しさ発見!の後、
「稲田屋 新宿西口店」へ

おめあての「白イカ」
稲田屋1
すっかり、白イカファンです
もちろん、鳥取の日本酒とともに

長芋のわさび漬け
稲田屋2
鳥取砂丘の長芋です。
わさびの香りでさっぱりと。

しじみとにんにくの醤油漬け
稲田屋3
こちらは、お隣島根県宍道湖のしじみ。
お酒のお肴にはたまりません


やはり・・・

トロはたの一夜干し
稲田屋4
脂がのっています
頭から、パクリ

大山山麓豚の豚ポン
稲田屋5
豚肉の天ぷらをたっぷり野菜と大根おろしで、いただきます。

いただき
稲田屋6
鳥取県の郷土料理、きのこ炊き込みごはんのお稲荷さん。
ちょっと甘めのお稲荷さんです。

梨のお酒
稲田屋7
最後には二十世紀梨そのもののようなフルーティーなお酒を

「アルコールの苦手な女性に!」
いえこのフルーティーさは、かえって危険な気がします

鳥取県、堪能の1日でした。

田代 由紀子


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使

Author:野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使
『野菜ソムリエ食のみやこ
鳥取県大使』として
活動できます事をとても嬉しく
大変光栄に思っております。

産地で交流させていただいた
二日間だけでも鳥取県の青果物や
生産者さん達の魅力を
沢山発見することができました。

鳥取県の皆様にとっては
当たり前の事も
私達にはとても新鮮で、
大きな驚きと感動があります。

私達が感じた鳥取県の魅力を
ブログも活用しながら、
料理教室やセミナー、イベントなど、
さまざまな形で
積極的に心を込めて
お伝えしていきます。

野菜ソムリエの代表として
私達5人で力を合わせて
精一杯、つとめてまいりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。