スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取市佐治町のナシで・・。

 「ラッキョウぱん」のお礼にと鳥取市佐治町のナシをテレビ局からいただきました。
ありがとうございました。ごちそうになります。
鳥取市佐治町のナシで
 左側は「二十世紀ナシ」です。同時間帯の食べ比べではありませんので不確かですが、
「東郷」のナシより果肉が少し粗めに感じました。酸味もやや多いかな(?)。
改良が進んでいない昔の「二十世紀ナシ」を食べた感じです。

 右側の赤ナシは「秋栄(あきばえ)」です。初体験!(♪ゲゲゲのゲ~、嬉しいな)
甘~い! 糖度13.5でした。そのままいただくのが一番好き!
でもこれから旬を迎える「山いも」と調理してみようと思いました。
火をとおした芋のほくほく感とナシのシャリシャリ感、甘味が合うかも・・・。
ばっちり! バッチリ! レシピを紹介します。

ナシと長いもの白和え風
鳥取市佐治町のナシで

材料(4人分)
ナシ・・1/2個・150g
長いも・・・・・・100g
人参・・・・・・・15g
木綿豆腐・・・・・200g
青み
(A)
だし汁・・・カップ・1/2
砂糖・・・・大さじ・2
うす口醤油 ・大さじ・ 3
(B)   
砂糖・・・・大さじ・1
うす口醤油 ・小さじ・1/3
煮切り酒・・小さじ・1

作り方
①.ナシは皮、芯を除き、6~8割りにして厚さ5㎜のうす切りにする。
②.長芋は長さ4㎝、1㎝角の棒状に切る。人参は細切りにする。Aで煮含める。
  そのまま冷まし、汁気をきる。
③.豆腐は熱湯でさっとゆで、ペーパータオルで包んで半量位まで水分をしぼる。
  温かいうちにBを加え、豆腐がポロポロになるまで泡立て器でかき混ぜ、冷ましておく。
④.③に①、②を混ぜ、器に盛る。青みはお好みで。
  

 関東地区では東北の赤ナシが出回っております。是非お試しください。
鳥取の山芋が出回るまで鳥取のナシを保存できないのでしょうか。
又は晩生の品種があるのでしょうか。非常に気になります。

ひろせけいこ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使

Author:野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使
『野菜ソムリエ食のみやこ
鳥取県大使』として
活動できます事をとても嬉しく
大変光栄に思っております。

産地で交流させていただいた
二日間だけでも鳥取県の青果物や
生産者さん達の魅力を
沢山発見することができました。

鳥取県の皆様にとっては
当たり前の事も
私達にはとても新鮮で、
大きな驚きと感動があります。

私達が感じた鳥取県の魅力を
ブログも活用しながら、
料理教室やセミナー、イベントなど、
さまざまな形で
積極的に心を込めて
お伝えしていきます。

野菜ソムリエの代表として
私達5人で力を合わせて
精一杯、つとめてまいりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。