スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい鳥取の魅力

鳥取県産食材PR試食会が新橋トットリーネで開催され食のみやこ鳥取県大使の私達5人も行ってきました!
首都圏ではまだ知られていない魅力的な食材がたくさん紹介されました。二十世紀梨、らっきょう、すいかだけではありません。
いきなり目に飛び込んできた立派な「無花果❤」まあ大きくてキレイ!皮ごと食べることが出来ます。平均糖度は24度前後と非常に高く生産者さんも農薬を抑えると甘みも増すとのこと。無花果好きな私には魅力的でした。ドライ無花果や無花果の葉パウダーのチョコレートなどの加工品にも力が入っています。
P1010064.jpg

続いて、「鳥取和牛!オレイン55」オリーブオイルなどに含まれるオレイン酸を55%以上含む牛肉。通常肉の融点は39~40℃位ですが、このオレイン55の融点は15℃前後というから驚きです。柔らかくまろやか、口溶けのよいお肉。

P1010069.jpg

まだまだあります。「はたけしめじ」大きい~試食はソテーしてしめじに温泉卵が乗せられていました。加熱してもクタクタにならずきのこの食感が楽しめます。

鳥取の自然薯はすりおろすとお餅のようになるのが特徴です。むかごも生でいただきましたが皮も薄く、素揚げしたものはおつまみになります。加工品の自然薯麺はパスタのように使うのもアイデアですね。P1010073.jpg
ほかにも色々な食材の紹介がありました。基本残さない我々たち・・・しっかりいただきました。まだ知らない美味しいものに出会うと幸せですね。新しい鳥取の味です!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使

Author:野菜ソムリエ食のみやこ鳥取県大使
『野菜ソムリエ食のみやこ
鳥取県大使』として
活動できます事をとても嬉しく
大変光栄に思っております。

産地で交流させていただいた
二日間だけでも鳥取県の青果物や
生産者さん達の魅力を
沢山発見することができました。

鳥取県の皆様にとっては
当たり前の事も
私達にはとても新鮮で、
大きな驚きと感動があります。

私達が感じた鳥取県の魅力を
ブログも活用しながら、
料理教室やセミナー、イベントなど、
さまざまな形で
積極的に心を込めて
お伝えしていきます。

野菜ソムリエの代表として
私達5人で力を合わせて
精一杯、つとめてまいりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。